フリートインデックス

本章ではプロビジョニングした複数のデバイスに対して、フリートインデックスを使用してシャドウデータ、およびデバイス接続データ(デバイスライフサイクルイベント)のインデックスを作成してデバイスの情報を取得します。

このセクションを進めるためには、3-1. Bulk Device Provisioning の手順をあらかじめ実施してください。