デバイス

本ワークショップでは Cloud9(EC2) 上に仮想的なデバイスを立ち上げます。 以下のような属性・シャドウを持つ温度センサーデバイスを想定してください。

  • Attribute
    • ハードウェアモデル
    • 設置場所(ビル名、部屋番号)
  • Shadow
    • ファームウェアバージョン
    • 温度(センサー値)